容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

二重まぶたの手術について

  1. 2008/09/01(月) 12:23:56|
  2. 二重まぶた|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
二重まぶたの手術について説明をしたいと思います。
二重まぶたにするには手術は有効です。
現在二重まぶたにするためには、いくつかの手術法があります。
いずれの二重整形手術法にもメリット、デメリットがあり、多くの場合、その病院で問診などをして話しあったうえで、手術方法を決めます。

二重まぶたマッサージは、最近話題になっている、美顔マッサージと似たようなものかもしれません。
リンパの流れに沿って、顔の老廃物を流すようにクリームなどを使いおこなう方法は、二重まぶたにも効果があるような気がします。
二重まぶたマッサージには即効性はありませんが、毎日続けることで効果が期待できます。

二重まぶたを埋没法
で作ると、生まれつきのような自然な感じの二重まぶたができるので、いかにも「つくった」という不自然さがなく、しかも術後のハレが非常に少なく、傷跡も残らず、治りも早いというのが特徴となります。

男性が二重まぶたにしようと考えるのは、やはり仕事上、第一印象が大事だと考えるからでしょう。
営業などで相手先と会う場合、お客様のところに訪問するときもやはり第一印象は大切です。
一重まぶただと、どうしても目つきがきつく見えたりすることもあり、先方が少し構えてしまうケースもあるようです。
大きくキレイな二重まぶたは、それだけで武器になることがあります。

二重まぶたになるための手術法は埋没法だけではありません。
埋没法のメリットとしては、料金が安くすむ、腫れが少ないなどがありますが、デメリットももちろんあります。
埋没法は一重まぶたに戻る可能性があります。
確かに単純にいってしまうと糸でとめているだけですから、年数が経てば戻ってしまうことも想像ができます。

<<  二重まぶたを作る方法  |  ホーム  |  二重まぶたの手術は  >>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jenfer.dtiblog.com/tb.php/4-bcea939c

DTIブログって?